会員規約

【名称及び位置】

本スクールは、スウィン大宮スイミングスクールと称する。(以下、本スクール)

【目的】

本スクールは、教育配慮をもとに、専任コーチ制による一貫した水泳指導によりスポーツマン精神を通じて公徳心を養いマナーを学び、水泳に対する正しい理解と関心を深め、併せて健全なる心身の育成と日本水泳界の第一選級選手を育成し、スポーツの振興を図ることを目的とする。

【会員制】

本スクールは、会員制とします。

【諸規則の遵守】

会員は、本スクールの諸施設の利用にあたり、本会則および施設内諸規則を遵守し、本スクールのスタッフの指示に従うものとします。

【入会資格】

本スクールの入会資格は、次のとおりとし、本スクールに入会いただける方とは、これらの項目全てを満たす方とします。

  1. 各会員種別において別途定める資格を満たす方。
  2. 本スクールの諸施設の利用に堪え得る健康状態であることを本スクールに申告いただいた方。
  3. 本会則に同意いただいた方。
  4. 暴力団関係者でない方。

【各届出】

  1. 入会申込書の記載した内容に変更があった場合は遅滞なく提出することとします。その後に変更があった場合も同様とします。
  2. 退校する場合は、退校希望月の最終営業日までに提出してください。期限を過ぎると翌月扱いになります。
    自己都合により退会するときは、本スクール所定の書面により手続きを完了していただく必要があります。本スクールは、退会手続きが完了するまで、諸費用を請求する権利を有します。
  3. 休校する場合は、前月最終営業日までに提出してください。(月により異なる場合があります。)
  4. 会員種別の届け出は別に定めます。

【会員資格喪失及び除名】

  1. 本スクール月会費を3ヶ月以上滞納し、請求期限内に完済されない場合。
    *除名以前の会費は全て納入して頂きます。
  2. 本規約、その他本スクールが定める規則及び職員の指示に従わない場合。
  3. 退会手続きが完了したとき。
  4. 会員本人が死亡されたとき。
  5. その他本スクールの会員としてふさわしくないと本スクールが判断した場合。

【定例及び臨時休館日】

本スクールの定めた休館日は原則として本スクールが定めた日及び祝日とします。
但し、本スクールの館内整備、その他の理由により臨時休館することがある場合には、1週間前までに館内掲示にて通知いたします。
当該閉鎖や休業の原因、理由、期間などにより、法令の定めまたは本スクールが認める場合を除き、会員の会費支払義務が軽減されたり免除されることはありません。

【入会金及び月会費】

  1. 会員種別毎の月会費は、別に定めます。
  2. 一旦納入した入会金・入会登録料は、その理由の如何にかかわらず返金しません。
  3. 月会費は、銀行口座振替手続きが完了した場合は、毎月5日に指定口座より当月分が自動的に納入されます。
  4. 月謝加納分・不足分は、翌月口座振替時に調整または、窓口で現金にて清算します。
  5. 月謝になりますので、未出席分等の清算は行いません。

【傷害及び保険】

会員の責に属する傷害に関しては、本スクールは一切の責任は負いかねます。
本スクール内において定められた授業時間内で本スクールの責と認められる事故については本スクール及び個人の加入する傷害保険内での保障をし、それ以上の責任の保障は無いものとする。

【会員の損害賠償責任】

  1. 会員が本スクールの諸施設の利用中、会員の責に帰すべき事由により会社または第三者に損害を与えたときは、その会員が当該損害に関する責を負うものとします。
  2. 会員同士の間に生じた係争やトラブルについても、本スクールは、本スクールに故意または重大な過失がある場合を除き、一切関与いたしません。

【会員以外の施設利用】

本スクールは、会員以外の方による施設の利用を認めることができます。この場合、当該利用される方にも本規約を適用します。

【本スクールにおいての利用禁止(一時利用禁止も含む)】

  1. ツベルクリン反応自然陽転後1年以内の方
  2. 結核要注意の方・肋膜炎・結核患者
  3. 慢性の心臓病・肝臓疾患・循環器系に異常のある方。腎臓病(透析をされている方)
  4. 中耳炎・外耳炎その他耳症のある方
  5. 高血圧または低血圧の方・高度貧血症・リウマチ患者。
  6. テンカンまたは卒倒性体質の方。
  7. 眼(結膜・角膜)の炎症がある方。
  8. 広汎性皮膚疾患(蕁麻疹を含む)のある方
  9. 身体に刺青・タトゥーのある方。(シールも含む)
  10. 水いぼ・頭じらみなど伝染の可能性がある方。
  11. 集団感染するおそれのある疾病を有することが判明したとき。
  12. 妊娠されている方。
  13. 一時的な筋肉のケイレンや、意識の喪失などの症状を招く疾病を有する場合。
  14. お酒を飲んでいる場合。
  15. 医師から運動、入浴等を禁じられている場合。
  16. その他、正常な施設利用(スクールバスも含む)ができないと本スクールが判断した場合。

【禁止事項】

会員は、本スクール内および本スクール近隣地域にて次の行為は、禁止です。

  1. 他の会員(本スクール)に対しての暴言・暴力・嫌がらせなどの恐怖を感じる行為。
  2. 本スクールの諸施設・器具・備品の損壊や備え付け備品の持ち出し。
  3. 他の方や施設スタッフを待ち伏せしたり、後をつけたり、みだりに話しかける等のストーカー行為。
  4. 痴漢、のぞき、露出、唾を吐く、盗撮等、法令や公序良俗に反する行為。
  5. 刃物など危険物の館内への持ち込み。
  6. 物品販売や営業行為、金銭の貸借、勧誘行為、政治活動、署名活動行為。
  7. その他、本スクールが会員としてふさわしくないと認める行為

【その他】

本スクールは会員規約等を改定することができます。なお、改定を実施するときは、本スクールは一ヶ月前までに告知することとし、改定した会則等の効力は、全会員に及ぶものとします。
本会員規約における会員への告知方法は、施設内への掲示とします。